【連載】
福島から茨城 避難者の選択 ~東日本大震災11年~
2011年3月の東日本大震災から11年。原発事故で福島から避難を強いられた人たちは、茨城県に移住した人もいれば、故郷に戻って生活する人もいる。双葉町、南相馬市、浪江町出身の避難者たち3組の「いま」を追った。